公法系

憲法

最初に勉強することになるのが憲法。大きく分けて人権と統治に分かれています。条文数は100程度と少ないですが、有名な判例が多く、判例を勉強して始めて憲法の適用解釈がわかります。違憲判決は過去を振り返っても極めて少なく、全て押さえておく必要があります。

勉強法

憲法勉強法

基本書

憲法基本書

演習書

憲法演習書

予備校本

憲法予備校本

行政法

行政法という名前ではありますが、実際には行政法という名前の法律はなく、行政関連の法律全般を指します。行政処分などの概念のほか、行政不服審査法、行政事件訴訟法、行政手続法が勉強の中心となる法律であり、これらについては確実にマスターする必要があります。

勉強法

行政法勉強法

基本書

行政法基本書

演習書

行政法演習書

予備校本

行政法予備校本